アクア パノラマ・オープン AQR-SBS45Fは、冷凍室、冷蔵室を左右に配置!8月発売予定!

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
385563

我が家の冷蔵庫は、購入して18年が経ちます。いつ壊れてもおかしくないです。

そこで次に冷蔵庫を買うときのために、調べてみました。だって冷蔵庫って突然壊れる事がおおいから、大変な事になりますね。壊れたら冷凍食品、魚、肉、冷蔵食品、は、今は暑い夏ですから、一晩でいたみますね。

そこで今回は、アクアの冷蔵庫のご紹介です。

アクア、冷蔵室と冷凍室を左右に配置したパノラマ・オープン冷蔵庫のご紹介!


スポンサードリンク

 

アクアは、左サイドに冷凍室、右サイドに冷蔵室を配置した、容量449Lの2ドア サイド・バイ・サイド冷凍冷蔵庫、

「パノラマ・オープン AQR-SBS45F」を8月3日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は148,000円前後。

 

パノラマ・オープン「AQR-SBS45F」の特徴は!

  • 左サイドには大容量の冷凍室、右サイドには冷蔵室を配置した欧米スタイルのサイド・バイ・サイドタイプの冷凍冷蔵庫。上から下まで庫内を一目で見渡せ、食材が探しやすい点が特徴。庫内最上段の奥まで手が届きやすい薄型設計でもあるとしている。

 

  • 冷凍室は183Lの大容量。5段のガラス棚と上下2段のフリーズボックスに加え、冷凍室ポケットを配置。食材の大きさや種類にあわせて整理整頓がしやすいとする。温度調節や急速冷凍などの庫内設定が、ドアを閉じたまま操作できる、タッチパネルを採用する。

 

  • そのほか、室内をすばやく冷やす「急速冷蔵」や「急速冷凍」機能を搭載。庫内を明るく照らす「LED庫内灯」を冷凍室・冷蔵室のそれぞれに装備。気になる臭いを抑える「脱臭フィルター」や、ニオイの移りにくい「フタ付き製氷皿+貯氷ボックス」を付属。締め忘れを知らせる「冷蔵室・冷蔵室ドアアラーム」も備える。

 

  • 本体サイズは833×667×1,800mm(幅×奥行き×高さ)。重さは98kg。定格内容積は、冷蔵室が266L、冷凍室が183L。年間消費電力量は400kWh/年。

 

我が家は今の冷蔵庫が、壊れたらこの冷蔵庫を購入する予定ですよ。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ