ケーズデンキ2017年暖房がお買い得!早めの対策で寒い季節を快適に!

目安時間:約 3分
385556

ケーズデンキ2017年暖房がお買い得!早めの対策で寒い季節を快適に!

 

こんにちは。突然寒くなりましたね。暖房器具の準備どころではなく、暖房器具を出さないと、過ごせなくなりました。約60年ぶりの寒さらしいですね。

 

気温が低くなり、そろそろ暖房器具の準備をされている方も多いのではないでしょうか。

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケーズデンキ 最新の暖房器具が続々入荷!準備はお早めに!

目安時間:約 2分
385556

最新の暖房器具が続々入荷!準備はお早めに!ケーズデンキ!

 

皆様、こんにちは。10月に入り、肌寒さを感じる日が多くなってきました。今日も玄関を開けてると、肌寒く感じました。
日中と朝晩の気温差が大きくなると体調を崩す方も増えてきますので、温かくして体調管理をしっかり行いましょう!

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デロンギ、ECO運転で電気代を58%カットしたオイルヒーター!

目安時間:約 2分
4f4f7ab43553a30cd6fd7e6c39746500_s

デロンギ、ECO運転で電気代を58%カットしたオイルヒーター

デロンギ・ジャパンは、オイルヒーターの最上位モデル「デロンギ ベルカルド オイルヒーター RHJ75V0915」を、9月22日に発売する。価格は49,800円(税抜)。

 

適用床面積10~13畳のオイルヒーター。本体内部の難燃性オイルをヒーターで温めて放熱し、輻射熱と自然対流で部屋全体をやさしく暖める。

 

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”省エネ家電”への買い替え。家電別・選び方のポイント『エアコン』編

目安時間:約 4分
487a2aa279709dcaba936da78bfa1e06_s

節約派ならボーナスは貯蓄やローン返済などのプランを予めしっかり立て、残った分で上手な買い物をしたいところ。上手な買い物とは、衝動的に欲しい物を買うのではなく、長く使える物や生活にプラスになるものを計画的に購入することです。そこでおすすめしたいのが”省エネ家電”への買い替えですね。一部の家電は、一昔前のものと比べると、電気代が年間1万円以上お得になるのだとか!今回は買い替えで電気代の節約につながる省エネ家電についてお伝えしていきますので、家電の買い替えを検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね

 

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1人暮らしやマンション暮らしで、快適かつ省エネな暖房家電のおススメは!

目安時間:約 3分
acdc5d14921384996c90b3bea865e564_s

1人暮らしやマンション暮らしで、快適かつ省エネな暖房家電のおすすめは?

今日は、2016年~2017年にかけての冬の暖房器具のまとめです。

暖房するパワーの比較です。

自宅のメイン暖房になり得る暖房器具ですが、「暖かさの順位付け」をすると、以下のようになります。

ガスファンヒータ>石油ファンヒータ>エアコンオイルヒータ>セラミックファンヒータ>遠赤外線ヒータ

 

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【暖房機器】~空気への「優しさ」の比較

目安時間:約 3分
112178

【暖房機器】空気への「優しさ」の比較

 

暖房機器を、 空気のやさしさ(汚れない・乾燥しない・臭わない)点で比較すると(汚れない・乾燥しない・臭わない)点で比較すると、

 

オイルヒーター>遠赤外線ヒータ>セラミックファンヒーター>エアコン>ガス・石油ファンヒーターのようになります。

 

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暖房で足元を温めるデスク用の電気器具は!電気を使わない方法は?

目安時間:約 3分
382044

暖房で足元を温めるデスク用の電気器具

 

冬場の足元の冷えは、とても辛いものですよね。特に、オフィスでのデスクワークだと、1日中、足元が寒い状態で過ごさなければなりません。そこで今回は、足元の暖房器具について、おすすめのアイテムを紹介します。

オフィスによっては、どんなに寒くても、足元の暖房器具で電気を使うことが許されない場合があります。様々な理由があるとはいえ、足元の冷えは改善したいですよね。

 

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

床暖房にも種類が?電気代を安く済ませたい方!冬の暖房費節約の豆知識

目安時間:約 4分
12422679891

床暖房にも種類が?電気代を安く済ませたい方必見!

 

ガス床暖房はつけっぱなしの方がガス代節約?足下からぽかぽかして心地いい暖かさの床暖房システム。

快適なのはわかっていても、どうしても気になるのが電気代です。

床暖房と言っても、使用する熱源によってさまざまな種類がありますが、今回は電気代に関する内容なので、熱源に電気を使用する床暖房で比較してみます。

 

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬のボーナスで買いたい暖かい人気の家電製品!!ハイブリッド型オイルヒーター、電気ストーブ、ハロゲンヒーターなど!!

目安時間:約 5分
382044

『冬のボーナスで買いたい家電製品』は!人気の家電は!

 

急に寒くなりました。暖房機器を出していなかったので、大慌てで出しました。もうすぐボーナスシーズンに入りますね!

いよいよボーナスシーズン間近!今年は久しぶりにボーナスが上向きだとか?冬は、暖房家電が必需品ですね。

今回は、『冬のボーナスで買いたい家電製品』の人気の家電商品のご紹介です。

 

>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オイルヒーター・パネルヒーターの選び方と違いは!

目安時間:約 3分
490750

 

オイルヒーター・パネルヒーターの選び方

 

◆オイルヒーター・パネルヒーターは、暖める仕組みは異なりますが、風のない静かな暖房器具ということでは共通点が多いタイプです。比較的コンパクトに置けるオイルヒーターか薄型のパネルタイプか、設置のしやすい方で選択すると良いでしょう。

 

 

 

オイルヒーターとパネルヒーターの違い

『オイルヒーター』とは、フィンの内部にある密閉された難燃性のオイル(オイルは補充不要)を電気で温め、そのオイルを循環して放熱するタイプの暖房機。立ち上がりは遅いものの、放射熱により部屋全体をおだやかに暖めるのが人気です。

『パネルヒーター』とは、内部はオイルではなく電気ヒーターをパネルで覆ったタイプ。立ち上がりが早く速暖性があるのがオイルヒーターとの違いとなります。また、パネルで覆われているため、赤外線ヒーターと違い表面が赤くならず安全性が高いところも長所です。

 

 

ヒーターの選び方

■消費電力と適応床面積(畳数)
日本の家庭用コンセントは最大1500Wまでとなっています。したがって、最大でも消費電力は1500Wとなりますので、部屋の大きさでは10畳が限界です。これ以上大きい部屋では、一台ではカバーできないということを覚えておきましょう。

消費電力と適応畳数の目安は【1500Wで~10畳/1200Wで~8畳】となりますが、1500Wでも~8畳の製品もあります。これは、省エネ性能の差になりますので、同じ消費電力なら広い範囲をカバーできるものの方がおすすめです。製品購入の際は、消費電力量も合わせて確認しましょう。

■電気代の目安
基本的には長時間いる部屋向きですが、その分電気代も必要になります。

例えば、消費電力1500Wの場合1時間で約40円となりますが、サーモスタットで制御運転する省エネタイプであれば、1時間あたり約20円程度で運転できるものもあります。省エネ性能が高いモデルの方が本体価格は高くなる傾向があります。

※参考機種:オイルヒーター・デジタルラディアント【KHD410812-LG】(デロンギ)ECOモード搭載のスタンダードモデル。温度をこまかくコントロールして、省エネ運転をします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ