人気記事トップ5

まだデータがありません。

スポンサードリンク

「Pokémon GO Plus」発売時期が9月に延期

目安時間:約 2分
002l

「Pokémon GO Plus」発売時期が9月に延期

 

 

スマートフォンゲーム「Pokémon GO(ポケモンゴー)」と連動する専用デバイス「Pokémon GO Plus」の発売時期が9月に延期されることになった。

「Pokémon GO Plus」は、スマートフォンとBluetooth Low Energy経由で繋がり、スマートフォンを見ずに「Pokémon GO」を楽しめる。

 

 

 

  • 近くにポケモンが出現すれば振動して通知し、ボタンを押せば捕獲しようとする。ポケストップに近づいた場合もランプと振動で通知して、ボタンを押せば道具(アイテム)を入手できる。
  • ゲーム本体の開発、運営は米ナイアンティックが手がけるが、専用デバイス「Pokémon GO Plus」は任天堂が担当する。
  • 当初は7月末に発売される予定だったが、準備に遅れが生じているとのことで、発売時期が9月に延期されることになった。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“夏の快眠家電”~暑さ本番! すぐに活躍させたい快眠家電!!その3

目安時間:約 2分
415081

暑い夏がやってきました。子供たちには嬉しい意夏休みですね!

今日は単に涼しさの追求だけではなく、ふとん環境や音、香り、明かりやリラックス効果など、様々な方向性から夏の快眠に役立つ家電をご紹介します。ご自身の寝室に足りない要素は何かと照らし合わせて、参考にしていただければ幸いです。

 

パナソニック「紙パック式ふとん掃除機 MC-DF500G」実売価格:17,269円(Amazon)

 

ふとん乾燥機を使っている人も、天日干しをしている人も、併せて使いたいのがふとん掃除機だ。ダニの死がいやフンなどをしっかりと除去して清潔なふとんで眠りたい。

  1. パナソニックの「MC-DF500G」は、ふとん掃除機で初めて紙パック式を採用したのが特徴。他のふとん掃除機のようなダストボックスやフィルターの水洗い、ゴミ捨て時の舞い上がりがないのがいちばんの魅力だ。
  2. また約20μmのハウスダストまで検知して赤く光る、ハウスダスト発見センサーが搭載されていて、本体の天面中央部分が赤から青に変われば、きれいになった合図と分かりやすいのがいい。
  3. パナソニック「紙パック式ふとん掃除機 MC-DF500G」。実売価格:17,269円(Amazon)
  4. ふとんを叩きながら進む青いローラーと、ハイパワーのモーターが搭載されて布地をしっかりとかき上げるビートブラシの力で、親指と人差し指の2本だけでハンドルを握っても、すいすいと進む。また、コードレス式ではないため、使用時間を気にせず一度にたっぷり使えるのも便利だ。
  5. 花粉の時期だけ活躍させているという家も多いようだが、ふとんの奥のアレル物質を除去させるためにも、シーツやカバー類の洗濯だけで終わらせず、ふとん掃除機を通年使いたいものだ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“夏の快眠家電”~暑さ本番! すぐに活躍させたい快眠家電!!その2

目安時間:約 2分
183431

 

暑い夏がやってきました。子供たちには嬉しい意夏休みですね!

今日は単に涼しさの追求だけではなく、ふとん環境や音、香り、明かりやリラックス効果など、様々な方向性から夏の快眠に役立つ家電をご紹介します。ご自身の寝室に足りない要素は何かと照らし合わせて、参考にしていただければ幸いです。

 

アテックスのマットレス「ドライブリーゼ AX-KM8002」の特徴!

 

就寝時に寝汗を乾燥させて、常にさらさらの状態に保ってくれるのが、このファン付きのマットレス「ドライブリーゼ」。

  1. 足下2カ所に搭載された爽風ファンが放熱と除湿をする仕組みだ。決して冷たくなるわけではないが、熱がこもるのを防ぐため、ふとんの冷たいところを探してゴロゴロしてしまうというような、寝苦しさから解放されるところがいい。
  2. アテックス「ドライブリーゼAX-KM8002」。マットレス部に東洋紡の三次元スプリングス構造体「ブレスエアー」を採用している。実売価格:32,184円(Amazon)
  3. またマットレス部には、通気性や高反発性に優れた東洋紡の三次元スプリング構造体を採用しており、寝返りがしやすいのも快眠ポイントだといえる。本体サイズは910×1,910×85mm(幅×長さ×厚み)。ダブルサイズのベッドで寝ている人には向かないが、普通のふとんやシングルサイズのベッドなら大丈夫。

風量は強弱の2モード、オフタイマーは4時間と6時間、おやすみモードの3種類を備える。毎分300Lの爽風ファンで汗や湿気を素早く乾燥させる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“夏の快眠家電”~暑さ本番! すぐに活躍させたい快眠家電!!その1

目安時間:約 3分
布団乾燥機

暑い夏がやってきました。子供たちには嬉しい意夏休みですね!

今日は単に涼しさの追求だけではなく、ふとん環境や音、香り、明かりやリラックス効果など、様々な方向性から夏の快眠に役立つ家電をご紹介します。ご自身の寝室に足りない要素は何かと照らし合わせて、参考にしていただければ幸いです。

 

 

清潔でさっぱりとしたふとん環境に整える●三菱電機「フトンクリニック AD-X80」

 

三菱電機「フトンクリニック AD-X80」。実売価格:15,074円(Amazon)

就寝時は、冬の間でも一晩に200mlほどの汗をかき、夏場はその倍にもなるという。まずは、こうした汗などによる湿気を乾燥させ、さっぱりとしたふとんにすることが大切になる。また、じめじめしたふとんはダニの繁殖を手助けすることになるので注意が必要だ。そこで使いたいのが、ふとん乾燥機。

  1. ふとんを温めるだけなら、ホースを差し込むだけの簡易的なタイプが便利だが、本格的にケアしたいなら、乾燥マットを使うタイプをおすすめしたい。三菱電機はふとん乾燥機のパイオニアということもあり、マット式にこだわっている。
  2. 三菱電機「フトンクリニック AD-X80」。実売価格:15,074円(Amazon)新モデルの「フトンクリニック AD-X80」では、ふとんを包み込む新形態を採用し、表面だけでなく、中綿にまでしっかりと熱が伝わるようにしている。
  3. まくら用の乾燥マットも付属しており、アレルギーがあるなど、ダニ対策をきちんとしたい人には特にうれしい1台だ。
  4. 快適温度コントロール機能を搭載しており、部屋の温度に合わせて、ふとん乾燥やあたための仕上げ温度をおまかせで調節してくれる。夏は熱さを残さずにサラッとさわやかに、冬はしっかりと暖かく、春秋はほどよい温もりに仕上げる。敷ふとんは、シングルからダブルサイズまで対応。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台所洗剤を使う泡噴射ノズルを便器に搭載した温水洗浄便座『パナソニック「ビューティ・トワレ(泡コートトワレ) DL-AW600」』~9月21日に発売

目安時間:約 3分
e3f285735dbadee3e3d0768f8b58bc5d_s

 

パナソニック、台所洗剤を使う泡噴射ノズルを便器に搭載した温水洗浄便座「泡コートトワレ」

 

パナソニックは、泡でトイレを洗浄する温水洗浄便座「ビューティ・トワレ(泡コートトワレ) DL-AW600」を9月21日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は11万円前後(税抜)。
今回発売するのは、業界で初めて「泡噴射ノズル」を搭載し、トイレ掃除の手間を軽減する温水洗浄便座。

 

温水洗浄便座「ビューティ・トワレ(泡コートトワレ) DL-AW600」の特徴!

 

  1. 「泡ユニット」が台所用の合成洗剤(中性)と水、空気で泡を作り、専用ノズルが旋回しながら便器内面に噴射する。泡が表面をコーディングするため、汚れがつきにくくなり、ついた汚れも落ちやすくなるという。この泡コートの泡は、水面に約3時間維持されるため、「水位線」の汚れ(輪じみ)の発生も抑えられるほか、男性の立ち小便時、泡がクッションとなり、飛び跳ね汚れが抑えられるという。
  2. 一度に使用する洗剤の量は約0.3mlとごく少量で、水の使用量も1回あたり80ml程度で経済的としている。このほか、ナノイー除菌・脱臭機能と温風乾燥機能を省いたDL-AWK400、さらに便ふた自動開閉機能を省いたDL-AWK200も同時に発売する。店頭予想価格は順に10万円前後、9万円前後。いずれも自動泡コートを搭載する。
  3. 泡でコーティングすることで汚れがつきにくい。水面コートで輪じみもつきにくいという便座のあたため機能には、「W瞬間方式」を採用。ひとセンサーで人の入室を検知し、約6秒であたためるため、保温時の電力が節約できる。さらに、使うときだけ湯沸かしユニットで水をあたためる「瞬間湯沸かしシャワー」、
  4. 電源プラグを抜かなくても節電できる「待機電力0モード」搭載で、省エネ達成率232%を実現している。
  5. その他の特徴として、ノズル除菌クリーニング、シャワー洗浄後の温水乾燥機能、便ふた自動開閉機能を備える。

◆本体サイズは、500×520×290mm(幅×奥行き×高さ)、重量は5.5kg。給水方式は水道直結方式。年間消費電力量は58kWh/年。カラーは、ホワイト、パステルアイボリー、パステルピンク。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ