スポンサードリンク

ノズルを変えずに“すき間”も掃除、パナソニックのスティッククリーナー「iT」(イット、型番MC-BU500)登場

目安時間:約 3分
8b8c7_289_2c4cf77069087e3fbb50dd0231c53ca7-m

 

 

パナソニックは、コードレススティック掃除機「iT」(イット、型番MC-BU500)を6月20日に発売する。

手首を半回転させるとノズルが「T字型」から「I字型」に変化する「くるっとパワーノズル」を搭載。ノズルを付け替えずにすき間を掃除することができる。

 

ノズルを変えずに“すき間”も掃除、パナソニックのスティッククリーナー「iT」登場

 

 

パナソニック、コードレススティック掃除機「iT」(イット、型番MC-BU500)の特徴!

 

パナソニックは5月30日、コードレススティック掃除機「iT」(イット、型番はMC-BU500)を発表した。

  • 掃除中でも本体を半回転させるとノズルが「T字型」から「I字型」に変わり、すき間も掃除できるという「I字型」にすれば壁と家具のすき間も楽に掃除できるさらに「T字型」では、壁にあたるとノズルの前面が“ガバッ”と開いてブラシが壁際まで届く「ガバとり」構造により、壁際のゴミもしっかりと掃除する。
  • 価格はオープンプライスで、6月20日に発売する。店頭では8万円台半ばになる見込みだ。
  • 手首を半回転させるとノズルが「T字型」から「I字型」に変化する「くるっとパワーノズル」を搭載したユニークなクリーナー。T字型のときは前面だった部分が、I字型にすると底面になる仕組みで、その際のノズル幅は50mm以下。ブラシを付け替える手間を省きながら室内を効率的に掃除することができる
  • 同じくキャニスター式で好評だという「ハウスダスト発見センサー」も搭載。約20μmといった人の目には見えない微細なゴミもセンサーで検知し、ゴミの有無を手元のランプで知らせる。家具の下など見にくい場所を掃除する際にも便利だ。
  • 同社製キャニスター式掃除機のノウハウを生かした「高集じんブラシ」および「高効率ハイパワーブラシレスモーター」を採用。「じゅうたんなどのとりにくいゴミもかき出して強力に吸い込む」(同社)としている。
  • 自動モード時は、ゴミの有無でパワーを自動制御することにより、最長約30分間の連続駆動が可能になる。前面には一切ボタンのないシンプルなデザインで、表面は金属調。
  • 「シルバーブラック」「レッドブラック」「ブロンズブラウン」という3色をそろえた。「さまざまなインテリア空間に調和する」(同社)

 

ニュース2016年05月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おしゃれな羽なし扇風機~【山善(YAMAZEN)スリムファン】 (リモコン)タイマー付YSR-J802(SB)

目安時間:約 2分
41yuJ-T-l-L__AC_UL160_SR160,160_

羽なし扇風機おしゃれスリムファンタワー型扇風機 山善(YAMAZEN)YSR-J802(SB)

 

スリムだから省スペース!おしゃれな羽なし扇風機(リモコン付)

羽なし扇風機 おしゃれ スリムファン タワー型扇風機 YSR-J802(SB)シルバーブラック 価格6,490円(税込)

 

 

羽なし扇風機おしゃれスリムファンタワー型扇風機 YSR-J802(SB)の詳細

 

●価格 シルバーブラック 価格6,490円(税込)
●型番 YSR-J802(SB)

●本体サイズ:幅22×奥行24×高さ80.8cm 重量2.9kg
●消費電力:37/44W(50/60Hz)
●電気代目安(1時間あたり):50Hz約1円/h 60Hz約1.2円/h
●コード長さ:約1.8m
●操作方法:リモコン式(本体部マイコン式)
●風量:3段階(弱・中・強)
●切タイマー:(1・2・4)時間
●3パターンリズム風機能
●自動首振り(リモコンでも可)
●お手入れ簡単、フィルター付
●商品補足説明: 山善 通販 スリムファン 縦型ファン 縦型扇風機 省エネ エコ eco せんぷうき  引っ越し祝い 還暦祝い  新生活 応援 一人暮らし プレゼント 贈り物   一人暮らし 子供部屋 寝室 熱中症対策 室内 部屋干し 夏 涼しい 快眠 熱帯夜 ひんやり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウスコンピューター『G-Tune、最新10コア/20スレッド動作』のCore i7-6950X搭載ゲーミングPC!!

目安時間:約 3分
062729

 

G-Tune、最新10コア/20スレッド動作のCore i7-6950X搭載ゲーミングPC

Broadwell-Eを採用したハイエンドゲーミングPCが登場。

 

マウスコンピューターは6月1日、ゲーミングPCブランドである「G-Tune」に、10コア/20スレッド動作に対応するIntelの最新CPU「Core i7-6950X Extreme Edition」を搭載したゲーミングPCを発表、同日より販売を開始した。

搭載製品は2シリーズで、ともにX99 Expressプラットフォームを採用。1つは「NEXTGEAR」シリーズ、もう1つは「MASTERPIECE」シリーズでの展開となる。

 

NEXTGEARシリーズとMASTERPIECEシリーズの特徴は!

 

  • 6コア/12スレッドのCore i7-6800KとGeForce GTX 960を搭載した「NEXTGEAR i850SA6」は16万4800円より。
  • 最上位の10コア/20スレッド動作をサポートするCore i7-6950XプとGeForce GTX 1080を搭載した「MASTERPIECE i1585GA5-SP3」は51万9800円からとなっている(ともに税別)。
  • Broadwell-E(開発コード名)の最上位であるCore i7-6950Xは、これまでコンシューマー向けCPUで最高峰だった8コア/16スレッドを超える最大10コア/20スレッドに対応しており、マルチスレッドに最適化されたゲームをはじめとする各種アプリケーションをさらに高速かつ快適に実行できるのが特徴。
  • また、Pascal世代の最新ハイエンドGPUである「GeForce GTX 1080」は、FinFET配線技術による製造プロセスの微細化や電力効率の向上、高帯域GDDR5Xメモリーの採用などによる高いパフォーマンスを実現し、高い解像度でのゲームプレイやVRに最適化されている。
  • このほか、両シリーズとも、最大で128GBまで搭載可能なクアッドチャネルDDR4メモリや、NVMe対応PCI Express Gen3×4接続のSSD、大容量の960GB対応SSDなど、ニーズに合わせた幅広いカスタマイズにも対応している。

 

ニュース

» 2016年06月01日 23時27分 更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マルコメ、甘酒や塩糀、ヨーグルトなどが簡単に作れる「甘酒メーカー」!8月5日(発酵の日)に発売

目安時間:約 2分
8109376f518d347a4456bab41a9d061e_s

 

マルコメ、甘酒や塩糀、ヨーグルトなどが簡単に作れる「甘酒メーカー」

 

マルコメは、甘酒や塩糀、ヨーグルトなどの発酵食品が作れる「プラス糀 甘酒メーカー 糀美人MP101」を、8月5日(発酵の日)に発売する。価格は6,000円(税抜)。甘酒を手作りするには、温度を一定に保ち長時間発酵させる必要があるため、家庭で作るのには温度を管理するのが難しかったという。保温機能を搭載した本機では、手軽に作れるとする。

 

 

プラス糀「甘酒メーカー 糀美人MP101」の特徴

 

  • 保温・タイマー機能を搭載し、甘酒をはじめとした発酵食品を作れる甘酒メーカー。タイマーは1〜48時間まで、1時間単位で、温度が20〜55℃の間で、1℃単位で細かく設定できる。
  • 同社によれば、甘酒を手作りするには、温度を一定に保ち長時間発酵させる必要があるため、家庭で作るのには温度を管理するのが難しかったという。保温機能を搭載した本機では、手軽に作れるとする。
  • 推奨される同社の糀「プラス糀 米こうじ」
  • 本体サイズは、約200×170×215mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約0.86kg。調理容器の容量は1,350mlと1,500ml。消費電力は27W。

 

家電 Watch ニュースより。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱重工、ビーバーエアコンの新モデル全機種に環境負荷の低い「新冷媒R32」を採用

目安時間:約 3分
471800

 

三菱重工、ビーバーエアコンの新モデル全機種に環境負荷の低い「新冷媒R32」を採用

 

 

ビーバーエアコン STシリーズ

三菱重工は、省エネ性に優れたルームエアコン「ビーバーエアコン STシリーズ」を、3月上旬から順次販売する。容量2.2kW~5.6kWの6機種で、価格はオープンプライス。店頭予想価格は17万円~24万円前後(税込)。

 

 

三菱重工ルームエアコン「ビーバーエアコン STシリーズ」の特徴!

 

  • 環境に配慮した設計のルームエアコン。温度をコントロールするガスに、環境負荷の低い新冷媒R32を採用し、高APF(通年エネルギー消費効率)を達成している。人感センサーも搭載しており、人の不在を検知して自動で電源のON/OFFを切り替え、省エネ運転をアシストする。
  • 機能面では、大風量でパワフルな「JET気流運転」、急速な冷暖房を可能にする「ワープ運転」、風量と風向を自動制御し部屋を効率よく均一に空調する「おまかせ気流運転」、左右独立のフラップとルーバーの向きを細かく設定して好みのエリアに送風できる「エリア空調」などを従来機種より継承。快適な生活空間を提供するという。
  • 清潔性にも配慮し、室内機の内部をクリーンに保つ「フィルター自動清掃」機能を搭載。抗菌仕様のダストボックスとブラシは取り外して水洗いできる。ダストボックスの手入れの目安は1年に1回で、手入れが必要になると本体のフィルター清掃ランプが知らせてくれる。
  • 下位機種として、エリア空調を省略した「RTシリーズ」、エリア空調とフィルター自動清掃を省略した「TTシリーズ」を、3月上旬より順次販売する。いずれも、環境負荷の低い新冷媒R32を採用している。
  • 「RTシリーズ」は、容量2.2kW~4.0kWの5機種で、価格はオープンプライス。店頭予想価格は11万円~17万円前後
  • 「TTシリーズ」は、容量2.2kW~5.6kWの6機種で、価格はオープンプライス。店頭予想価格は8万円~17万円前後。いずれも税込。

 

家電 Watch  ニュースより。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
最近の投稿
カテゴリー
タグ

ページの先頭へ